パタヤからの配信で、音楽活動再開の話になったときに、



ユチョン、たくさん稼いで全部寄付しなきゃとコメントしていたそうです。




その場で翻訳してくださっていました。



社会的な奉仕って、



韓国ドラマで見たことある、罪を犯した人がお掃除とかボランティアをする、あのようなのをイメージしていました。



でも、そんなの言ってみればただのアピールでもできてしまうわけで。わたし、ちゃんとやってます、みたいな。ドラマではそうでした。





ところが、ユチョンにとっての奉仕は、今の自分にできる最高を考えてのものでした。



ずっとこの期間、考えていたのかな。



責任感の強いユチョンが、執行猶予中を遊んで暮らすなんてあり得ないですものね。



また、世間の目を気にして、奉仕しているのをアピールするような人でもありません。



そういう意味でも、皆さん、ホッとしましたね😊



ユチョンのことをどうでもいいと思っている人の干渉にはウンザリでしたし。



私、ユチョンは今まだ休養中で、これから頑張るんだと思っていましたが、もう始まっていました。



拘束が解かれて暫くお世話になった方々への挨拶に奔走し、それからご家族との時間を家で過ごす期間が短くあって、その後、打ち合わせが続いているユチョン。



ユチョンは7月の後半には、もうすでに動いていたのかもしれません。



愛する心と知性だけでなく、強靭な意志と行動力を持つこの人を好きになった私たち。



自分を褒めてあげたいです。






昨日わたしがお伝えしたストリーミングの内容は、英語の部分だけですので、韓国語の部分は、はるさんなど素晴らしい翻訳をされてる方々のサイトでご確認いただければ幸いです。





ユファン君たら、何度もはるさんにオピソ君をお勧めしてました。



ユファン君、あんたがはるさんを大好きだからでしょう!って、つっこみたくなりました。😊




こんなにユファン君に寄り添ってくれる人に、今まで出会ったことがなかったのかも。お二人の友情をいつも感じています。





以前ストリーミングで、「またゲームしてるの?ゲームやめて」と言ってきた彼女と、その場で別れたことがあると言ってました。😅




ユファン君の大切なものを大切にしてくれる人が、次の彼女さんならいいのにって、心から願いました。






ユチョン、ユファン君、今日も良い一日にしてください。^ ^



二人から学ぶことが多くて。。。朝から嬉し泣きです🍀


9b0fd800.jpg



画像おかりしました。